北川純《冗談アート》ホームページ

北川純《冗談アート》ホームページ イメージ画像

2015年11月

最近‘バニーガール’という存在をあまり目にしなくなったのではないだろうか。もとから、そんなお店に出入りするたちではないし・・・・というよりどんなお店に生息していたのか?それより一昔前ならクイズ番組等で司会者のアシスタントとして賞品や物品を運んでくるお姉さ
『女給『バニーガール』』の画像

私は高校で美術非常勤教師をしているのであるがそこでの会話。生徒女子 「冬の先生はつまんない~。」私 「えっ なぜ?」生徒 「だって エロT着てないんだもん 上着の下にはエロT着てるの~?」私 「もちろん エロTしかもってないからね よ~しここで脱いで見
『パンツを脱ぐ女『黒』』の画像

先日の女生徒との会話の続き・・。この話を聴きつけて女生徒Bが背後からのたまう「エロイ~。でも先生はパンツを脱ぐ女が好きなんじゃなくて、脱がすことが好きなんでしょ~?」・・・と。いやはやなんとも・・・。よくわかっていらっしゃる。・・っじゃなくて・・。5年ぐ
『パンツを脱ぐ女『ダークレッド』』の画像

実は私、高校美術の非常勤教師をやっている。多くの知人は「生徒からエロ教師~!」って嫌われてるんじゃない?っと誰もが心配する。先日私は学校にこのTシャツを着て行った。私は普通に自作のエロTを着て通勤している。というか夏服はエロTしかもっていないのだ。学校の
『パンツを脱ぐ女『シルバー』』の画像

前々回か、メイド喫茶がなかなか下火にならずデザイン化に踏み切れないと嘆いたが、このセイラーはうまくいった例である。もちろん、セイラー服はまだまだ健在だが、郷愁の部位はこのルーズソックスである。当時ほとんどの女子高生がこれではなかったか?最初見たときは、な
『女子高生『セイラー』』の画像

遠い日の記憶である。私はあまり水泳が得意ではなかった。特に飛込みが怖くて極力やらない様にしていた。そんな夏休み前、学校の水泳大会の選手選考の際、ひょんなことから人数あわせのため選手に選ばれてしまった。不覚である。隣の席の女子が「私と一緒のチームだね。」と
『女子高生『スイマー』』の画像

これは、「ブルマ保存協会」のために作られたTシャツである。近年ではすっかり絶滅したかに等しいブルマを発掘し保存して後年に残そうという趣旨の元、設立された団体である。いったい、今ブルマはどこに行けば生息しているのだろう。街中ではすっかりお目にかかることは無
『女子高生『ブルマー』』の画像

マンレイの写真でモデルキキのからだをヴァイオリンに見立てた作品を知っているであろうか。あれをイメージしてデザインしてみた。マンレイとキキとの関係はスリリングである。「モンパルナスのカフェでキキが娼婦と間違えられて、店から追い出されそうになったのを、マン・
『尻ーズ『オレンジ』』の画像

尻ー、尻ーと言っているのでよっぽどの尻好きと思われているのかもしれない。しかし、私はそれほどの尻好きというわけではない。厳密に言えば“腰から尻に、尻から脚に”という曲線が好きなのである。この尻ーズの中でもこの作品はそれを女実・・・ではなかった、如実にあら
『尻ーズ『ダークレッド』』の画像

個人的には“尻ーズ”のなかでこれが一番好きかもしれない。以前、実家にこれを着て帰省した際、甥っ子二人がこのTシャツを見て「いったい何が描いてあるの?」とさかんに質問攻めに会った。子供にはこういうタッチは理解しづらいのだろうか?こちらも子供に真面目に聞かれる
『尻ーズ『グレイ』』の画像

↑このページのトップヘ